Geeksウェビナーの詳細はこちら

詳細

第18回ウェビナーの紹介

  • 講義名:“Velocity-Based Training“ってナニ? 近年注目されているトレーニング方法の理論と活用方法
  • 日程:10月25日(月) 時間:20:00 ~ 21:00
  • パネリスト:山下 大地 / 神事 努 / 山口 敦士
  • 参加費:プレミアム会員無料 / 一般参加2,000円
  • 詳細:近年注目されている「Velocity-Based Training(VBT)」をご存知でしょうか?「VBT」とは、バーベルなどの動作速度を測り、その速度を活用しながら行う最先端のトレーニングです。「VBT」では、速度・映像などのデータを用いた目標設定やフィードバックを実施することで、より効果的なトレーニングを実施することができます。野球の技術を高めるためにもトレーニングは必要ですが、本当に効果的なトレーニングを実施できていますか?本ウェビナーでは、国立スポーツ科学センター研究員・山下大地氏をゲストにお招きし、最新の「VBT」理論や「VBT」の効果的な活用方法について解説いただきます。
  • 山下 大地 Yamashita Daichi
  • 紹介:国立スポーツ科学センタースポーツ科学部研究員、日本トレーニング科学会理事。認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)の資格を保持。高校時代は代走要員。神戸大学卒業後、京都大学大学院にて博士(人間・環境学)を取得。現在は格闘技選手に必要な体力に関する研究や、アスリート全般のジャンプ高を向上させるためのトレーニングに関する研究を行っている。
  • 神事 努 Jinji Tsutomu
  • 紹介:博士(体育学)。国学院大学人間開発学部健康体育学科准教授。元国立スポーツ科学センター研究員。ボールの回転軸の方向や回転速度が空気力に与える影響について明らかにした論文で、 日本バイオメカニクス学会優秀論文賞を受賞。北京オリンピックでは、女子ソフトボール日本代表のサポートを担当し金メダルに貢献。 2016年まで東北楽天ゴールデンイーグルスの戦略室R&Dグループに所属し、チームの強化を推進。
  • 山口 敦士 Yamaguchi Atsushi
  • 紹介:株式会社ネクストベースアナリスト。選手やメディア向けのデータ解析を担当。プロ選手や社会人チームのサポートをはじめ、ネクストベースアカデミーでは小中学生のデータ分析やスポーツ科学をテーマとした講義も実施している。

第18回ウェビナーの申し込み

Baseball Geeksに会員登録すると、無料でウェビナーを受講できます。会員プランについての詳細はこちらをご参照ください。