11月のウェビナーの情報を確認してください。

MENUから今月のウェビナーをご確認ください!

今月のパネリスト

  • 山口 俊

    ブルージェイズ

  • 林 卓史

    朝日大学経営学部准教授

  • 勝亦 陽一

    東京農業大学応用生物科学部 准教授

Geeksパネリスト

  • 神事 努

    国学院大学
    人間開発部 准教授

  • 森本 崚太

    ネクストベース
    アナリスト

今月のウェビナー

  • 日程
  • 講義名
  • カテゴリ
  • パネリスト
  • お申し込み
  • 日程:

    2月26日(金)
    20時~21時

  • 講義名:

    野球人口減少から考えるZ世代の選手育成

  • 対象:

    プロGeeksウェビナー

  • パネリスト:

    勝亦 陽一 / 神事 努 / 森本 崚太

  • お申し込みはこちら
    締め切りは当日の18:00
    定員(100名)になり次第終了
  • 日程:

    2月2日(火)
    20時~21時

  • 講義名:

    「ブルージェイズ山口俊と語る”魔球スプリット”の正体」

  • 対象:

    プロからきくGeeksウェビナー

  • パネリスト:

    山口俊投手 / 神事 努 / 森本 崚太

  • お申し込みはこちら
    締め切りは当日の18:00

過去のウェビナー履歴

日程講義名対象詳細パネリスト・ゲスト
2021.2.3データを使った野球指導最前線-個人の能力開発とチームのマネジメント-全会員
昨今の野球界では、トラッキングシステムが導入され、データを使って技術の振り返りができるようになりました。ラプソードのような簡易的なトラッキングデバイスを導入するチームや選手が増えつつあり、投球毎に球の質を確認して、投球を設計していくような「ピッチデザイン」という取り組みを行っている選手もいます。今回は、 朝日大学経営学部准教授(慶應義塾大学野球部前助監督)の林卓史さんに、指導現場で実践したデータ活用術についてお聞きします!
林 卓史 / 神事 努 / 森本 崚太
2021.2.2ブルージェイズ山口俊と語る”魔球スプリット”の正体全会員

昨年メジャー移籍を果たした山口俊投手が、自らのピッチングスタイルや投球戦略、そして勝負球スプリットを語り尽くします。スポーツ科学者の神事努とトップアナリスト森本がその魔球とも言える球質の正体を探り、さらに山口投手の真摯なオフの取組み、今季スターター(先発)奪取に向けた強い思いに迫ります。
山口俊投手 / 神事 努 / 森本 崚太
2021.1.18「ボールを押し込むと強い打球が打てる」の真実全会員
Baseball Geeksの打撃理論のヒット記事「ボールを押し込むと強い打球が打てるって本当?」。本記事執筆の森下義隆氏(立命館大学特任助教)が記事をわかりやすく解説、記事には掲載しきれなかった最新データもご紹介します!打撃指導において、「インパクトの瞬間に力を入れろ!」や「ボールを押し込め!」と教わってきた人も多いのではないでしょうか。 本ウェビナーでは、バットを強くグリップすることやボールを押し込むことの打球への影響や、「ボールを押し込むように打つ」ことの本当の意味について考えていきます。 さらに、ネクストベース神事・森本も加わり、スポーツにおける主観と客観の違いについても議論していきます!
森下義隆 / 神事 努 / 森本 崚太
2020.12.23野球界におけるトレーニング方法の進化とは! ドラ1投手が実現した球速15㎞/hアップの過程に迫る!プレミアム会員
北海道日本ハムファイターズドラフト1位で、苫小牧駒澤大学・伊藤大海選手を特別ゲストに迎え、これまでの軌跡や本音を聞き出す1時間! 北国で生まれた才能はプロでどのように花開くのか。母校への思いや、球速15km/hアップを実現した練習やトレーニングへの高い意識、理想の投手像をネクストベース社トップアナリストの森本のナビゲートで語って頂きます。地方で頑張る野球少年少女からトップアマ、全国の指導者やトレーナー、野球ファンの皆さんに聴いて欲しい企画です。
伊藤 大海
2020.12.21ダルビッシュの活躍にみる新配球術!今シーズンアップデートされた投球の新常識とは全会員
2020年シーズンのメジャーリーグでは、ダルビッシュ有投手をはじめ多くの日本人メジャーリーガーが大活躍をみせてくれました。今回のウェビナーでは、彼の飛躍の秘密をそのピッチングスタイルや球質に着目し、トラッキングデータから紐解きます!
神事 努 森本 崚太
2020.12.5由伸からのメッセージ「野球論 ~指導者・子供たちに向けて~」全会員
これまで数々の伝説を残し、超一流選手として第一線で活躍をしてきた高橋由伸。そんな由伸はやはり幼少期から一流だったのだろうか?
現在、野球評論家としても活躍する江尻慎太郎、スポーツ科学者でネクストベース研究員の神事努と共に、幼少期の野球指導について考える。由伸が、これからの野球界を担う子どもたち、そして指導者たちに伝えたいメッセージとは?
高橋 由伸 神事 努 
江尻 慎太郎
2020.10.30なぜ君はホームランが打てないのか?~「フライボール革命」を阻害する3つの要因~全会員
近年、メジャーリーグで巻き起こっている「フライボール革命」。スポーツ科学の知見からホームランを放つ要因を紐解くと、からだが小さな日本人であっても長打を量産できる可能性を秘めていることがわかりました。しかし、まだまだアッパースイングに反発が多いのも事実。「なぜ日本ではフライボール革命が起きないのか?」にというテーマについて深掘りすると同時に、日本野球界に根付く「勝利至上主義」についても切り込んでいきます。
神事 努