オーストラリア代表の分析(モイラン投手編)

 今回はWBC2017にオーストラリア代表として参加しているベテランのピーター・モイラン投手(以下モイラン投手)について分析し ます。サイドハンドから繰り出される老獪な投球術を様々な角度から考察していきたいと思います。 …

ダルビッシュ投手の分析 その3

ダルビッシュ投手のカウントによる攻め方の違い  ダルビッシュ投手の4シームは、高い空振り割合を誇り、その理由はホップ成分の大きい変化量と、低いリリースによって説明できることを前回述べました。また、スライダーについては、ス…

ダルビッシュ投手の分析 その2

ダルビッシュ投手の4シーム   ダルビッシュ投手の4シームのボールの変化量を、メジャーリーグの平均と比較してみたいと思います。【表1、2、3】【図1、2】 ■縦の変化量(ポップ成分) ・メジャーリーグ平均:45cm ・ダ…

ダルビッシュ投手の分析 その1

 Baseball Geeksでは、baseballsavantとBaseball Prospectusで公開されているデータを使って分析していきます。今回は、ダルビッシュ有投手の特徴について明らかにしていきたいと思いま…