『Baseball Geeks』は、データを使って野球の「未来」を発信していくウェブサイトです。

テクノロジーの進歩によって、見えなかったものが見えるようになった。見たくないものさえも見えてしまった。あらゆる常識が変化してゆく。野球も例外ではない。「ボールを叩きつけてゴロを打ちなさい。」僕らが正しいと信じてきた常識を、データが覆す。あのときの僕に教えてあげたかった、野球の真実。未来の君に伝えたい、野球の真実。

scroll

データやスポーツ科学を使って、
野球をもっと面白くしたい。

セイバーメトリクスで野球の構造の理解が進みました。トラックマンやスタットキャストに代表されるトラッキングシステムの導入によって、野球界に「革命」が起こっています。データに溢れる新しい野球の幕開け。野球の「真実」が、解き明かされ始めています。データやスポーツ科学を使って、野球をもっと面白くしたい。野球の真実を伝えたい。これがBaseball Geeksの願いです。

正しいことがわかりやすいとは限らない。
いや、むしろわかりにくい。

しかし、データが重要なのではありません。重要なのはそのデータ使う人です。「観る人」、「プレーする人」、「支える人」に、野球の「真実」が届かなければ意味がありません。しかし、「正しいこと」は「わかりやすい」とは限りません。むしろわかりにくいのかもしれません。このサイトでは、データやスポーツ科学で明らかになったことを、「翻訳」、「咀嚼」、「編集」を通して、できるだけわかりやすく発信していきたいと思います。

New Posts