プロ野球

今シーズンの最強打者・絶好調男は誰?プロ野球OPSランキング

プロ野球も開幕後7カードを終えた。開幕ダッシュを決めたチーム、まだ波に乗り切れていないチームと様々であろう。
また、同時に個人成績も際立つようになってきた。勝敗だけでなく贔屓チームの個人成績も楽しみの一つとなっていくだろう。

最強のプロ野球ランキング番組「Next Baseball~プロ野球新常識ランキング~」がいよいよ明日、ひかりTV、dTVチャンネルで配信される。

そこで今回は、番組で紹介しきれなかった打者OPSデータをプロ野球最強打者・今シーズンの絶好調男ランキングと題して紹介していきたい。
参考:打者の評価指標OPSとは!

現代の最強打者は鈴木誠也・柳田悠岐!

まず、プロ野球OPSランキングをみてみる(7/12現在)。OPS1位は広島・鈴木誠也、2位はソフトバンク・柳田悠岐であった。鈴木は昨シーズン、柳田は18年にそれぞれリーグ1位のOPSを記録しており、まさに現代の最強打者と言っても過言ではないだろう(表1)。

表1 プロ野球OPSランキング(7/12現在)
順位名前OPS出塁率長打率
1鈴木 誠也
(広島)
1.2430.4810.761
2柳田 悠岐
(ソフトバンク)
1.1850.4520.733
3浅村 栄斗
(楽天)
1.1770.4300.747
4岡本 和真
(読売)
1.0780.4210.657
5ロメロ
(楽天)
1.0660.4270.639
6村上 宗隆
(ヤクルト)
1.0580.4580.600
7堂林 翔太
(広島)
1.0550.4520.603
8ソト
(DeNA)
1.0480.4430.605
9宮﨑 敏郎
(DeNA)
1.0330.4050.628
10オースティン
(DeNA)
1.0210.4030.618

50打席以上が対象

浅村栄斗・ロメロの楽天勢も非常に高い成績を残しており、チームの開幕ダッシュに大きく貢献した。DeNA・オースティンは来日1年目ながらここまで見事な打撃を披露しており、メジャー移籍の筒香の穴を埋める活躍をみせている。

また、打席数こそ少なくランク外ではあったものの、1位の鈴木をも上回るOPS1.385を記録したのが阪神・大山悠輔である。得点力不足に悩むチームだけに、大山が起爆剤となれば更なる順位の上昇も望めるだろう。
参考:データで順位を大胆予想!ピタゴラス勝率でみる今季プロ野球の展望は!

成績急上昇の広島・堂林翔太!

続いて、絶好調男ランキングと題してOPSの差分ランキング(19年と20年のOPSの差)をみてみよう。現在、昨シーズンよりも好成績を記録している選手は誰なのか!

昨シーズンと比較して最も成績を上げているのは広島・堂林翔太であった(表2)。12年に二桁本塁打をマークして以降、なかなか思うような成績を残せていなかったが、今シーズンはすでに3本塁打を放っており大爆発を予感させている。

表2 プロ野球OPS差分ランキング
順位名前差分OPS20年OPS19年OPS
1堂林 翔太
(広島)
0.5401.0550.515
2T-岡田
(オリックス)
0.4410.8350.394
3坂口 智隆
(ヤクルト)
0.3940.7980.404
4中島 宏之
(読売)
0.3360.8910.555
5浅村 栄斗
(楽天)
0.2991.1770.878
6栗山 巧
(西武)
0.2710.9580.687
7梅野 隆太郎
(阪神)
0.2690.9870.718
8宮﨑 敏郎
(DeNA)
0.2561.0330.777
9岡本 和真
(読売)
0.2501.0780.828
10柳田 悠岐
(ソフトバンク)
0.2491.1850.936

50打席以上が対象

また、何も成績を上げたのは堂林だけではない。
ヤクルト・坂口智隆、読売・中島宏之といったベテラン選手の復活、そして楽天・浅村や読売・岡本和真といったすでに好成績を残したうえでさらに上積みをみせている打者も目立つ。

意外な打者の貢献はもちろんのこと、軸となる打者が確実に結果を残すこともチームの躍進には欠かせない。今後も彼らが好調を維持するのかどうかも注目していきたい。

新ランキングに注目!?

連日熱戦を繰り広げるプロ野球をさらに熱くする、最強のプロ野球ランキング番組「Next Baseball~プロ野球新常識ランキング~」がいよいよ明日、ひかりTV、dTVチャンネルで配信される。Baseball Geeksでもお馴染みの神事努が企画協力からデータ監修を担当。
コアな野球ファンでもパッとは予想のつかないマニアックな切り口で集計したデータを活用し、ランキング形式でお届けする。
MCには小沢一敬(スピードワゴン)を迎え、芸能界きっての野球ファンが「トーク×データ」で野球バラエティを進化させていく!

そして注目は日向坂野球部としても知られる佐々木久美(日向坂46)。番組アシスタントとしてコアなデータにどのように切り込んでいくのか!?さらに、レジェンド斎藤雅樹(元読売ジャイアンツ)がゲストで登場。

本記事同様に激アツランキング&出演者の「Next Baseball~プロ野球新常識ランキング~」で新たな野球視点を堪能いただきたい。

「Next Baseball~プロ野球新常識ランキング~」

■出演者
  MC:小沢一敬(スピードワゴン)
  アシスタント:佐々木久美(日向坂46)
  ゲスト:斎藤雅樹
  プレゼンター:すゑひろがりず、ティモンディ
■配信日時:7月15日(水)21:00~
■配信媒体:ひかりTV(ひかりTVチャンネル、Ch101)
      dTVチャンネル(ひかりTVチャンネル+)
「Next Baseball~プロ野球新常識ランキング~」に関する番組詳細はコチラ!